1. HOME
  2. 特集
  3. パッケージラベルデザイン

SPECIAL

特集

パッケージラベルデザイン

宇都宮市の中央卸売市場内で営業されている、黒崎食品工業さんから新しく発売された「しもつかれ王」シリーズの、惣菜用パッケージラベルデザインを、しもつかれブランド会議(以下SBM)が担当させていただきました!

今年2月に開催した「しもつかれ祭り」の新聞記事を読んで下さり、オファーをいただきました!
様々な業種が入り混じるSBMメンバーにて、あーでもないこーでもないと議論をさせていただき、デザイン数案をご提案させていただき、こちらに決定しました!

デザインのポイントは、しもつかれが持つ「伝統感」と、ネーミング通りの「王様感」です。

この「しもつかれ王」の素晴らしいポイントは、大きく3つ!

1、「賞味期限が半年でしかも常温でOK!」
黒崎さんは主にこんにゃくを製造されていて、こんにゃっくで培った殺菌技術が、この常温半年という奇跡的な期限を実現している理由だそうです!
常温OKなのはお土産にもいいですよね!

2、「しもつかれ王というネーミングに隠されたコミット!」
王というフレーズは利己的なイメージもするかもしれませんが、これは栃木の郷土料理を全国・世界へと発信したいという、黒崎さんのコミットでもあります!栃木を代表する郷土料理にしたい!そんな熱い思いが詰まったネーミングです!

3、「食べやすいしもつかれ」
しもつかれをたくさんの人に味わってもらいたいという思いから、栃木でスタンダードとされているしもつかれよりも、酒粕も少なめで、初心者や苦手な方には食べやすい味わいになっています!

昨日はそのパッケージがお披露目されるということで、市場へ行ってきました!


写真の丸い方のパッケージが通常ので、四角い方はアサリ入りのしもつかれです!これも美味しいですよ〜!

そして最近開発された、しもつかれ入りの刺身こんにゃくも!プルプルのこんにゃくにしもつかれがちゃんと入っていて、これも食べやすくて美味しい!
しもつかれ苦手な方にチャレンジして欲しいです!

今後販路を拡大していくそうですので、見かけたら食べてみてください!よろしくお願いします!